【東日本大震災】岩手県、宮城県、福島県の義援金

Mar 21, 2011   #great-east-japan-earthquake 

今まで「ふるさと納税(寄付)」を紹介してきました。

【東日本大震災】税金の一部を寄付する方法

【東日本大震災】ふるさと岩手応援寄付してみました

【東北地方太平洋沖地震】ふるさと納税(宮城への寄附)をしてみました

【東日本大震災】ふるさと納税後の確定申告、住民税について

ただここに来て、岩手県、宮城県、福島県でも「ふるさと納税」とは別に「義援金(義捐金)」が設置されています。

この義援金もふるさと納税同様、所得税、住民税の控除が受けられます。

ふるさと納税は、例えば岩手県の場合、「自然保護」「伝統文化」「人材育成」「子育て支援」など広い範囲で利用しています。

これに対して、義援金は範囲を狭めて被災地、被災者に対しての利用と限定したものと思われます。

手順を見ると、

1.指定口座に振込む

2.受領書必要な人は別途、受領書発行依頼書を提出する

となっています。

個人的にどのページも説明が不足していて、分かりづらくい感じがします。

振り込む前に、問い合わせ先に確認したほうがいいかもしれません。

岩手県:義援金

宮城県:義援金

福島県:義援金

この他、義援金は、色々なところが扱っています。

中でも日本赤十字が非常に簡単に利用できるようです。

日本赤十字の義援金も「ふるさと納税」同様、所得税、住民税の減額があります。

【日本赤十字社】寄付・献血・ボランティア|寄付をしたい