育児休暇3ヶ月間\(^o^)/

Jul 2, 2015   #childcare 

オワタ。6月30日で育休が終わりました。

心の底から育児休暇を取って良かったです。

個人的には今回の育児休暇で改めて家のこと、将来のことを考え直せました。

そしてなにより子供と良くふれあうことで成長の様子をたくさん見ることができて幸せでした。

3ヶ月間、結構長かったなぁと感じたのもありますが、もう1ヶ月くらい(首が座るまで)あればもっと妻が楽になって良かったかなぁという感触もあります。

3ヶ月という期間の基準は首が座るくらいまでと考えていたのと、そのくらいの期間であれば今出向している仕事先へもそれほど迷惑にならないかなと思ったからです。

きっかけは、妻が出産のために里帰り出産を予定したときでした。

今の住まいは東京で、妻は大阪になるので2,3ヶ月は離ればなれになるし、交通費だって馬鹿になりません。

色々な意味で距離ができそうで怖いなと思いました。

少し前から私は東京でなく妻の実家から遠くないところで暮らしたほうが良さそうだなぁと考えていました。(ちなみに私の実家は岩手)

すぐに住まいと仕事を変えるのは微妙だったので、とりあえず育休をお願いして、東京で出産し育児をサポートできればと思いました。

私の会社では育休は男性社員では初めててした。

まあダメ元で育児休暇を言ってみて、嫌がられるならこのタイミングで仕事・関西移住を強行してもいいかなと思っていました。

育休予定の半年前くらいにそれとなく上司に打診したところ、すんなり育休OKがでました。

それからすぐに出向先のチームにも共有をして育休が決定したのでした。

今の会社には9年ほど居て、出向先とも付き合いが長かったこともあり、ある程度認められていたというのも大きかったのでしょう。

会社、出向先とも柔軟に動いて頂いたことに感謝です。

この育休でやったことを並べてみます。

  • 世界最高エアコンを購入
  • 畳部屋に大型DIY棚作成
  • お宮参りの段取り、当日の両親案内
  • 廊下にDIYスリム棚作成
  • flickrで妻、私がそれぞれスマホで撮った子供写真を簡単に共有
  • 洗濯
  • 食器洗い
  • 掃除
  • 床ふき
  • トイレ掃除
  • 風呂掃除
  • 沐浴
  • 炊飯
  • 味噌汁
  • 買い物
  • 下駄箱DIY棚作成
  • ソファー脇DIY棚作成
  • 洗濯棒のDIY支柱設置
  • 不要品をヤフオクでリサイクル
  • 育児本読書
  • お風呂の残り湯を洗濯機に入れるポンプ購入[amazonjs asin=“B0015RF5NY” locale=“JP” title=“センタック(SENDAK)湯渡り上手2 ホワイト・フ゛ルー FP-80”]
  • 子どもに絵本の読み聞かせ
  • たくさん抱っこ
  • このwordpressのサーバ移転とstaticpress化